ポーランドの様々な情報を発信していきます。

Dzien Dobdry

ポーランドについて

ワルシャワで一番目立つ建物「文化科学宮殿」(Pałac Kultury i Nauki)

投稿日:

ポーランドの首都ワルシャワの真ん中にある大きな時計台「文化科学宮殿」

Pałac Kultury i Nauki パーワツ・クルトゥールィ・イ・ナウーキ、略称: PKiNプキン

 

 

他の建物とは雰囲気の違う巨大なこの建物は42階建てで高さは237メートルにも及びます。

ワルシャワといえばこの建物を思い浮かべる人は多いかと思われますが、これはポーランド人によって作られた物ではなく、ソビエト連邦の軍人であり政治家のスターリンによって

当時ソビエト連邦の衛星国だったポーランドに社会主義達成の象徴として建てられたものです。

その為、観光客にとっては興味深いこの建物も、ポーランド人にとっては嫌な時代を思い出す建物という事で嫌われているそうです。

晴れた日であれば、テラスからワルシャワ全体を見渡すことが出来ます。

 

夜になると様々な色にライトアップされて更に存在感が増すそうです。

晴れた日にワルシャワを訪れた際には是非、文化科学宮殿のテラスからの眺めをご堪能下さい!

-ポーランドについて

Copyright© Dzien Dobdry , 2019 All Rights Reserved.